| インターナショナルVIPクラブ関西 公式ホームページ | 集会案内 | 本部・各支部紹介 |



「聖書にまつわるフランス菓子作り 〜モーセの十戒クッキーが生まれるまで〜 」

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>4月定例会のご案内  

桜が花開き、春の訪れを感じるこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、VIP大阪4月定例会(第186回)の案内をさせていただきます。
今月は、三重県から洋菓子店『大人のお菓子の家ミルフォワ・メルシ』の
パティシエール、小泉沙智子氏にお越しいただきます。
小泉さんは、伊勢市で洋菓子店を経営する両親のもとで育ち、 ご自身も高校卒業後、
お菓子作りの修業のため単身フランスに渡りました。 渡仏の際、
知り合いや紹介状等のなかった小泉さんは、フランスの洋菓子組合の求人票に応募。
店舗と直接交渉をして修行先となる職場を探し、
また修行先の店舗で発行してもらった紹介状をもとに、さらにパリのホテルで修業をされました。

現在は、40年続く両親のお店を引き継ぎ、既存の商品に加え、
モーセの十戒クッキーヨハネのイナゴクッキー死海の塩を使用した塩サブレ等
聖書にまつわる創作菓子も販売されています。
フランスのお菓子には、お菓子に意味が込められた伝統的なものが多くあります。
特にキリスト教にまつわるお菓子は、フランスやドイツ・スペインなどに多数点在し、
地方伝統菓子として魅力のある商品となっています。
最近は日本でも、キリストを表したイースト菓子「シュトーレン」や、
復活祭に食べられる「アニョーパスカル」という子羊の形をしたお菓子等を
目にする機会が多くなりました。 小泉さんの作るお菓子は、
半分はこれらのフランスの伝統菓子から発掘し、
それを再現したり自分流にアレンジしたものですが、後の半分は完全な創作菓子です。

今回小泉さんには、
「聖書にまつわるフランス菓子作り 〜モーセの十戒クッキーが生まれるまで〜」
と題して、 小泉さんが実際にお店で販売しているお菓子をお持ちいただき、
フランスで学んだことやお菓子に込められた意味や歴史、
創作菓子を生み出す発想法等についてお話いただきます。
お菓子の販売もありますので、プレゼントや話題作りにも最適です。
皆様のご参加を心からお待ち申し上げています。    

日 時 2016年4月12日(火) 午後7時から(食事は午後8時30分からを予定)
講 師 小泉 沙智子 洋菓子店『大人のお菓子の家ミルフォワ・メルシ』 パティシエール 
「聖書にまつわるフランス菓子作り 〜モーセの十戒クッキーが生まれるまで〜 」
会 場  講演 :北浜スクエア (VIP関西センター9F)
            食事 :北浜スクエア (VIP関西センター8F)
 
参加費 々岷蕕里漾1,000円  講演+食事 3,000円
※お食事の必要な方は、申し込みの際に必ず明記し、
4月8日(金)までにご連絡ください。
※プレゼンテーション希望者は、別途2,000円(先着1名)
※チラシの配布のみ希望の方は、別途1,000円
申込先 VIP大阪事務局
Tel070-6543-8069 Fax(06)6233-0493

JUGEMテーマ:聖書

『「事件」に学ぶ紛争解決とコミュニケーション −女性弁護士の視点から− 』

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>3月定例会のご案内
 
暦の上では春とはいえ、まだまだ寒さも続いている毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
本日は、VIP大阪3月定例会(第185回)の案内をさせていただきます。
 
今月は、神戸の女性弁護士、福田和美氏(野口法律事務所 弁護士)にお越しいただきます。
福田さんは神戸で生まれ育ち、1996年に兵庫県で弁護士登録。
離婚や相続、債務整理・破産を始め、交通事故や医療過誤、中小企業法務、刑事・少年事件等に幅広く携わり、
地域住民の悩みを解決する『町の弁護士』としてご活躍されています。
また牧師夫人、三児の母という立場でもあります。
 
私たちが生きていく上で、トラブルや紛争が起こることは避けられません。
ですが、やはり紛争に直面することは大きなストレスとなり、また解決が長引くほど、多大な時間と費用を要し、体力・気力共に消耗していきます。福田さんは、依頼者から相談を受けた事件に関わる中で、依頼者または相手方の、
『あの一言が…あの対応の仕方が…紛争を思いがけずこじらせ、拡大させてしまったのではないか?』と感じる事件も少なくないそうです。
 
今回、福田さんには、
『「事件」に学ぶ紛争解決とコミュニケーション −女性弁護士の視点から− 』と題して、家庭や身近な人間関係、ビジネスにおいて、余計なトラブルを生じさせないための、また紛争になってしまった場合でもできるだけ速やかに解決するための、コミュニケーションや対話の重要性を語っていただきます。福田さんが女性弁護士としてこれまでに取り扱った事件を題材に、より前向きな紛争予防・紛争解決の道をご一緒に探っていきたいと思います。
 
福田さんに今回お話いただく事件は、決して他人事ではなく、私たちもいつ遭遇するかわからない事件ばかりです。大変興味深いお話が聞けると思いますので、奮ってご参加ください。
  
日 時 2016年3月15日(火) 午後7時から
講 師 福田和美氏 野口法律事務所 弁護士
「『事件』に学ぶ紛争解決とコミュニケーション −女性弁護士の視点から− 」
音楽ゲスト 森裕子氏 お菓子HAKOBUNE パティシエール、シンガーソングライター

会 場 講演 :北浜スクエア (VIP関西センター9F)
食事 :北浜スクエア (VIP関西センター8F、講演後の午後8時30分からを予定)
参加費 々岷蕕里 1,000円 講演+食事 3,000円
※ お食事の必要な方は、申し込みの際に必ず明記し、3月11日(金)までにご連絡ください。
※ プレゼンテーション希望者は、別途2,000円(先着1名)
※ チラシの配布のみ希望の方は、別途1,000円
Tel070-6543-8069 Fax(06)6233-0493

VIP大阪お申込みフォーム

『小さな会社のブランド化』

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>1月定例会のご案内
 
新たな年を迎えましたが、皆様にとって、神さまの恵み豊かな年となりますよう
お祈り申し上げます。
本日は、VIP大阪1月定例会(第184回)の案内をさせていただきます。
 
今月は、株式会社ケンショー 元代表取締役社長で、
現在は株式会社土佐龍馬の里 専務取締役をしておられる町田直明氏に、
高知県からお越しいただきます。
 
株式会社ケンショーは、高知県に本社を置く食品会社で、
自然の旨味である素材の味にこだわった調味料を作るため、有機野菜を原料とし、
着色料・保存料等の食品添加物を一切使わないソース・ケチャップ・各種たれ類など
幅広く製造している高知県では有名な会社です。
 
町田さんが32年間のサラリーマン生活を終え、
家業である株式会社ケンショーを受け継いだ時、
会社は有機野菜を使用した食品作りですでに30年以上の実績を誇り、
県内では高い評価を得ていました。
しかし、町田さんは県外への展開を開くため、有機野菜の中でも特に高知県産にこだわり、
「ルネッサンス種」という希少なトマトを100%使用したトマトケチャップ「JAPON」を開発。
また、「JAPON」の開発に合わせ、既存のラベル・ロゴ・ホームページ等を一新し、
会社の新しいイメージ・ブランド化を図りました。
その結果、「JAPON」は伊勢丹新宿店の限定商品として販売され、
大好評を得て、他の商品も銀座三越やディーンアンドデルーカ等の
大手百貨店や高級スーパーへの販路を広げることに成功しました。
 
今回、町田さんには『小さな会社のブランド化』と題して、
株式会社ケンショーのヘルシー商品へのこだわりや、
中小企業だからこそのブランド化・経営革新の重要性、
またブランド化を図るために必要な方法等について語っていただく予定です。
 
また今回の食事会は、特別にフレンチイタリアンで人気の
『ロビンソン北浜』(VIP関西センター1階)で行います。
いつもよりも豪華な食事となりますので、食事会も含めて皆さま奮ってご参加ください。
 
日 時 2016年1月19日(火) 午後7時から
講 師 町田直明氏 株式会社ケンショー 元代表取締役社長、
株式会社土佐龍馬の里 専務取締役

「小さな会社のブランド化」

会 場 講演 :北浜スクエア (VIP関西センター9F)
食事 :ロビンソン北浜 (VIP関西センター1F、午後8時30分からを予定)
参加費 々岷蕕里 1,000円 講演+食事 3,000円

※ お食事の必要な方は、申し込みの際に必ず明記し、1月15日(金)までにご連絡ください。
※ プレゼンテーション希望者は、別途2,000円(先着1名)
※ チラシの配布のみ希望の方は、別途1,000円

申込先 VIP大阪事務局 
Tel070-6543-8069 Fax(06)6233-0493  

ロビンソン.JPG
▲『ロビンソン北浜』(VIP関西センター1階)

『ビジネス×聖書=株価10倍? 〜チャンスをつかむ仕事術〜 』

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>定例会のご案内
 
クリスマスソングが街に流れる時節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
12月は、経営コンサルタント・牧師、笠川路人さんにお越しいただきます。

笠川さんは、神戸大学経営学部でマーケティングを専攻し、卒業後、人材関連の株式会社インテリジェンスに入社。外資系ソフトウエア会社(トレンドマイクロ株式会社)、戦略系コンサルティングファーム(A.T.カーニー株式会社)を経て、2007年から大阪のクラウドビジネスのITベンチャー『シナジーマーケティング株式会社』で協業ビジネスに携わっていました。
その後、牧師家庭の長男として育った笠川さんは、2011年にカナダ・バンクーバーにある神学校リージェント・カレッジに留学、聖書の教えとビジネスを統合する最先端の神学「Marketplace Theology(市場神学)」を学ばれ、牧師としてご活躍されています。
 
世界最大の経営組織はどこか?と聞かれれば、日本人は意外に思うかもわかりませんが、海外では「キリスト教会だ」と答える人も多くいます。
例えば、ローマ・カトリック教会の信者は、10億人・年間予算は1兆ドルを超えるとも言われています。過去2000年間の歴史の中で、グローバルに拡大し続けるキリスト教会。その成功の中心には「聖書」があります。その聖書には、ビジネスに従事する私たち一人ひとりにとっても有益となる教えがあふれている、と笠川さんは言います。
 
今回の講演では、
『ビジネス×聖書=株価10倍? 〜チャンスをつかむ仕事術〜 』と題して、
笠川さんに、激変するマーケットや環境の中で、どのようにしてビジネスチャンスを掴み、継続的に成果を上げ続けることができるのか、また経営コンサルタントであり牧師でもある立場から、ビジネスに役立つ聖書のコンセプトと仕事術等についてお話しいただく予定です。
 
ビジネスマンのみならず、個人事業者や主婦・学生の方にも大変参考になる講演です。奮ってご参加ください。
 
日 時 2015年12月15日(火) 午後7時から
講 師 笠川路人 氏 経営コンサルタント、茨木聖書教会 牧師
「ビジネス×聖書=株価10倍? 〜チャンスをつかむ仕事術〜」

会 場 講演 :北浜スクエア (VIP関西センター9F)
食事 :北浜スクエア (VIP関西センター8F)
参加費 々岷蕕里 1,000円 講演+食事(お弁当) 3,000円
※ プレゼンテーション希望者は、別途2,000円(先着1名)
※ チラシの配布のみ希望の方は、別途1,000円
※ お食事の必要な方は、申し込みの際に必ず明記してください。
申込先 VIP大阪事務局 
Tel070-6543-8069 Fax(06)6233-0493

『人生100歳時代を楽しく軽やかに!』

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>11月定例会のご案内
 
冬がもうそこまで近づいて来ました、皆様いかがお過ごしですか?
本日は、VIP大阪11月定例会(第182回)の案内をさせていただきます。
 
今月は、日本ロングライフ株式会社 代表取締役社長の桜井ひろみ氏にお越しいただきます。
日本ロングライフ株式会社は、1986年に日本で初めて民間総合介護サービスを事業とした会社(当時は『株式会社関西福祉事業社』)で、
大阪・東京を中心に、国内で20を越える有料老人ホーム・グループホームを展開しています。
また、介護福祉を『究極のサービス業』であるとして、身体ケアだけでなく心のケアも重視し、新しい発想でのサービスやケア方法の開発を行うなど、業界の先頭に立っています。
 
日本が抱える人口高齢化の問題は、医療や高齢者ケアサービス・福祉だけの領域にとどまらず、経済や産業、文化・芸術など様々な分野に相互に関連する複雑なもので、多くの課題があります。
桜井さんは、そのような時代だからこそ、高齢化を前向きに考えて、多面的・総合的な見地で社会全体が高齢化を理解して行くことが重要だと考えています。
 
今回、桜井さんには『人生100歳時代を楽しく軽やかに!』と題して、シニア世代の方々が充実した生活を送るために必要なことや、自分らしい楽しく明るい年齢の重ね方、そして『究極のサービス業』としてお客様の人生に寄り添う日本ロングライフの取り組み方、等について語っていただく予定です。奮ってご参加ください。
 
日 時 2015年11月10日(火) 午後7時から
講 師 桜井ひろみ氏 日本ロングライフ株式会社 代表取締役社長
     「人生100歳時代を楽しく軽やかに!
会 場  講演 :北浜スクエア (VIP関西センター9F
      食事 :北浜スクエア (VIP関西センター8F
参加費 々岷蕕里漾1,000円  講演+食事(お弁当) 3,000
 プレゼンテーション希望者は、別途2,000円(先着1名)
 チラシの配布のみ希望の方は、別途1,000
 

「ホスピス運動のパイオニアが語る『死を背負って生きる』」

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>10月定例会のご案内
 
日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、いかがお過ごしですか?
本日は、VIP大阪10月定例会(第181回)の案内をさせていただきます。
 
今月は、淀川キリスト教病院理事長・大阪大学名誉教授の柏木哲夫先生にお越しいただきます。柏木さんは、ワシントン大学に留学していた時、末期患者を様々な分野の専門家がチームを組んでケアする
『ホスピス医療』の一員として参加し、その献身的な姿に大きな衝撃を受けました。
帰国後、淀川キリスト教病院で精神神経科を開設するとともに、
アメリカで学んだホスピスケアのプログラムを日本で初めて医療現場に導入し、
また専門病棟のホスピスをスタートさせるなど、先頭に立って日本のホスピスケアの指導をされてきました。
 
この世に生を受けた人は、一人の例外もなく死を迎えます。
しかし、私たちは日常生活で、自分の死について余り考えようとはしません。
哲学者 堀秀彦は、死について次のように言っています。
『70代までは、年毎に、私は死に近づいて行きつつあると思っていた。
だから、死ぬのも生き続けるのも、私自身の選択できる事柄のように思われた。
ところが82歳の今、死は私の向こう側から一歩一歩、有無を言わせず、
私に迫って来つつあるように思われる。
私が毎年毎日死に近づいているのではなく、死が私に近づいてくるのだ…』

柏木さんは、約40年間のホスピスの現場で、約2500名の看取りを経験する中で、『生の延長線上に死があるのではなく、私たちは死を背負って生きている』ということを学んだそうです。
 
今回、柏木さんには、
「ホスピス運動のパイオニアが語る『死を背負って生きる』」と題して、
末期患者が抱える共通の願いとそれに寄り添う人に求められるもの、
患者から学んだ『良き生』と『良き死』、普段から死に対して準備していくことの
重要性等について語っていただく予定です。
皆さまのご参加をお待ち申し上げています。
 
日 時 2015年10月20日(火) 午後7時から
講 師 柏木哲夫氏 淀川キリスト教病院 理事長
「ホスピス運動のパイオニアが語る『死を背負って生きる』」
会 場 講演 :北浜スクエア (VIP関西センター9F)
食事 :北浜スクエア (VIP関西センター8F)
参加費 々岷蕕里 1,000円 講演+食事(お弁当) 3,000円
※ プレゼンテーション希望者は、別途2,000円(先着1名)
※ チラシの配布のみ希望の方は、別途1,000円
※ お食事の必要な方は、申し込みの際に必ず明記してください。
 
申込先 VIP大阪事務局  Tel:070-6543-8069

JUGEMテーマ:聖書 

 

「久米小百合(元 久保田早紀)と一緒に歌おう! 〜ゴスペル&懐メロ てんこ盛りコンサート〜」

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>9月定例会のご案内

長かった酷暑も一段落しましたが、皆様お変わりありませんか?
本日は、VIP大阪9月定例会(第180回)の案内をさせていただきます。
 
今月は、昨年9月に来ていただいた久米小百合(元久保田早紀)さんに再びお越しいただきます。
久米さんは、1979〜84年の間、シンガーソングライター「久保田早紀」として、
テレビ等に出演して音楽活動をされ、結婚を機に久保田早紀としての商業活動を引退。
以後は、クリスチャンの音楽活動家として、「久米小百合」の本名で、
音・言葉・絵画を組み合わせた新しいスタイルの音楽伝道活動を展開されています。


▲ 久米小百合さん:昨年9月のVIP定例会にて
 
久米さん(久保田早紀)のデビュー曲である『異邦人』。
1979年に無名のシンガーが歌ったこの曲は、そのオリエンタルな神秘的ムードに関心が集まり、あっという間にミリオンセラーとなり、「ザ・ベストテン」などの歌番組で1位を獲得しました。
久米さんが芸能界を引退されてからも、「異邦人」はCMソングとして度々起用され、また数多くのミュージシャンにカバーされながら、今も歌い継がれています。
 
昨年9月のVIP大阪では、久米さんに、スポットライトを浴びていた当時を振り返っていただきながら、当時の苦悩やクリスチャンになった経緯等について、ご講演していただきました。
その時に、「久米さんの歌をもっと聞きたい」というリクエストが多くあったため、今回は久米さんをミュージシャンとしてお招きすることに致しました。


▲前回の様子。会場は満員御礼!

今回は、「久米小百合(元 久保田早紀)と一緒に歌おう!
〜ゴスペル&懐メロ てんこ盛りコンサート〜 」
と題して、
コンサート形式で開催致します。

曲の合間には、久米さんが芸能界で体験した裏話等のトークも交えていただく予定です。ゴスペルが好きな方、懐メロが好きな方、久米さんと一緒に歌いたい方、芸能界裏話が聞きたい方…などなど、奮ってご参加ください!
 
日 時 2015年9月15日(火) 午後7時から
講 師 久米小百合(元 久保田早紀)氏 ミュージック・ミッショナリー
会 場  講演 :北浜スクエア (VIP関西センター9F)
食事 :北浜スクエア (VIP関西センター8F)
参加費 々岷蕕里漾1,000円  講演+食事(お弁当) 3,000円
※ プレゼンテーション希望者は、別途2,000円(先着1名)
※ チラシの配布のみ希望の方は、別途1,000円
 お食事の必要な方は、申し込みの際に必ず明記してください。

申込先 VIP大阪事務局 
Tel070-6543-8069

JUGEMテーマ:聖書

 
くめさゆり,William Chatterton Dix,Thomas O.Chisholm,Phillips Brooks,Anna Barlett Warner,ジョン・ニュートン,Reginald Heber,George Bennard,ジョセフ・スクライヴン,久米大作


「健康の極意 −禁煙外来のパイオニアとしての歩み−」

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>定例会のご案内
梅雨明けが待ち遠しい今日このごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
本日はVIP大阪7月定例会(第179回)の案内をさせて頂きます。
今月は、日本禁煙科学会の理事長をされている高橋裕子氏
(奈良女子大学 教授、京都大学附属病院禁煙外来)
をお迎えします。
 
「タバコが健康に悪い」というのは、今や小学校でも教えている知識です。
自分が喫煙していなくても受動喫煙の影響を受けてしまいますし、
次世代の健康に対しても影響するなど、喫煙に対する風当たりは強くなる一方です。
しかし、ひと昔前まで、日本では成人男性は喫煙していて当たり前であり、
喫煙することは犯すべからざる権利であるとすら考えられてきました。
 
高橋さんが1994年に日本で最初の禁煙外来を立ち上げた時も、
「喫煙は男性の崇高な趣味趣向なのに、医者が口を挟んでどうする」
と批判されたそうです。
しかし、それから21年の間に禁煙外来は日本全体に普及し、
今や2万か所を超えるまでになりました。
高橋さんは、さらにピアサポートを軸としたインターネット禁煙マラソン
子どもたちへの禁煙治療なども推進していきました。
21世紀になって、禁煙の領域では二つの大きな進展がありました。
それは「受動喫煙の影響が明確になったこと」「禁煙方法の著しい進歩」でした。
 
今回高橋さんには、禁煙外来のパイオニアとしての道筋を、禁煙した人たちの涙あり笑いありのエピソードを添えて紹介していただくとともに、「たばこを吸っていても元気な高齢者もいるのでは?」「数字の小さいたばこってどうなの?」
「電子たばこは禁煙に役立つの?」「換気扇の下や外で吸っていれば大丈夫なの?」「禁煙したら太ってしまわない?」など、禁煙にまつわるさまざまな疑問を解消していただきます。ご期待ください。
 
日 時:2015年7月14日(火) 午後7時から
講 師: 高橋 裕子 氏 日本禁煙科学会 理事長
  「 健康の極意 −禁煙外来のパイオニアとしての歩み−」
音楽ゲスト 辻井敏子 グレースピアノ塾 代表、シンガーソングライター

会 場  講演 :北浜スクエア (VIP関西センター9F)
     食事 :北浜スクエア (VIP関西センター8F)
参加費 々岷蕕里漾1,000円  講演+食事(お弁当) 3,000円
※ プレゼンテーション希望者は、別途2,000円(先着1名)
※ チラシの配布のみ希望の方は、別途1,000円
※ お食事の必要な方は、申し込みの際に必ず明記してください。  
 

『 野崎観音の謎 −河内キリシタンの広がり− 』

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>定例会のご案内

6月は、神田宏大氏(河内キリシタン研究会 会長、野崎キリスト教会 牧師)
にお越しいただきます。

大東市にある野崎観音(福聚山慈眼寺)は、近松門左衛門の「女殺油地獄」、
上方落語の「野崎詣り」、東海林太郎の「野崎小唄」などの作品の舞台となり、
全国的にも知られる寺です。
この〈野崎観音〉が、実は殉教の死を遂げたキリシタンたちを偲び、
彼らの信仰をたたえるために、
そして迫害下で潜伏している河内のキリシタンたちを励まし、
彼らの信仰を守る目的で再建された「隠れキリシタンの寺」であった…。
そして屋形船でまいる有名な〈野崎まいり〉は、
実は隠れキリシタンの復活祭(イースター)の水上パレードだった…。
このような大胆な仮説を立て、それを裏づける研究を長年続けて
一石を投じておられるのが、
河内キリシタン研究の第一人者である神田宏大氏です。

大和と河内の国境、生駒連山の北端に位置する飯盛山麓の河内地域は、
近畿地方におけるキリシタン宣教の初期段階で
最もキリスト教が広がり繁栄した場所であり、
宣教師たちにとっては「布教の平和境」「聖地」でありました。

その後のキリシタン禁教による迫害、殉教と時代が移り変わる中で、
隠れキリシタンはどのように信仰を守り生き延びようとしていたのか?
野崎観音の鐘楼の裏側に刻まれている十字架の意味は?

八幡山で処刑された罪人を弔うために、なぜ〈野崎まいり〉という大掛りな祭礼が執り行われるのか?

今回の講演では、『 野崎観音の謎 −河内キリシタンの広がり− 』と題して、
神田氏にそれらの大変興味深い謎に迫っていただきます。
目から鱗の講演です。皆様、是非奮ってご参加ください。

日 時 2015年6月9日(火) 午後7時から
講 師:神田 宏大 氏 河内キリシタン研究会 会長
「 野崎観音の謎 −河内キリシタンの広がり− 」
音楽ゲスト:幸田 ゆい 氏 マリンバ奏者

会 場  講演 :北浜スクエア (VIP関西センター9F)
           食事 :北浜スクエア (VIP関西センター8F)
参加費 々岷蕕里漾1,000円  講演+食事(お弁当) 3,000円

※ プレゼンテーション希望者は、別途2,000円(先着1名)
※ チラシの配布のみ希望の方は、別途1,000円
※ お食事の必要な方は、申し込みの際に必ず明記してください。
Tel070-6543-8069 Fax(06)6233-0493


 

JUGEMテーマ:聖書

「どん底から起業、繁栄・倒産、そして栄光 −築いた財産に優る宝−」

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>定例会のご案内
 
新緑の候、皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
本日はVIP<大阪>5月定例会の案内をさせて頂きます。
5月は、才門建設株式会社の創立者・代表取締役の
才門三郎さんにお越しいただきます。

 
才門建設株式会社は、大阪府下を中心に公共工事・民間工事で
実績を残した関西では有名なゼネコン会社であり、ピーク時には
年間260億円の売り上げがありました。

才門さんは貧乏のどん底の中からはい上がり、
才門建設株式会社を1961年に設立、

社是「不屈の精神、独創性、愛情」を旗頭に、
苦労との戦いの連続の日々を送り、
1988年に社長職を譲るも、
1994年に引退するまで現役としてご活躍されました。

またその間、岸和田青年会議所理事長、岸和田ロータリークラブ会長、
地区ガバナー、岸和田商工会議所副会頭等数々の役職も歴任してきました。
 
しかし才門建設株式会社は、バブル崩壊を機に、金融機関の方針転換など
様々な要因が重なり、
社長を引き継いだ長男・正男氏が、
2000年4月に新しく施行された
民事再生法(企業再建型の法的手続)の
申請をしました(全国で再生認可決定の第1号)。

会社の連帯保証人となっていた才門さんは、
150億円以上の債務を背負うこととなり、
自宅を含め築き上げた
資産すべてを失うことになりました。

 
今回の講演では、
「どん底から起業、繁栄・倒産、そして栄光 −築いた財産に優る宝−」
と題して、1代で築き上げた才門建設株式会社の設立から民事再生法の
適用を受けるまでの経緯、
またすべてを失い失意の日々を送る中で見つけた
光について語っていただく予定です。

 
昨年7月の才門正男氏の講演に参加された方は、その時の話を思い返しながら、今回は親の立場からの話として講演を聞いていただくと面白いかもしれません。勿論、今回の講演だけでも感動的な内容ですので、奮ってご参加くださるようお願い致します。
 
日 時 2015年5月19日(火) 午後7時から
講 師 才門 三郎 氏 才門建設株式会社 創立者、代表取締役
「どん底から起業、繁栄・倒産、そして栄光 −築いた財産に優る宝−」
会 場  講演 :北浜スクエア (VIP関西センター9F
      食事 :北浜スクエア (VIP関西センター8F
参加費 講演のみ 1,000円  講演+食事(お弁当) 3,000
※ プレゼンテーション希望者は、別途2,000円(先着1名)
※ チラシの配布のみ希望の方は、別途1,000
※ お食事の必要な方は、申し込みの際に必ず明記してください。


 


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

VIPクラブ関西

categories

selected entries

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

こころから
こころから (JUGEMレビュー »)
吉村 美穂 with クローバー

recommend

recommend

recommend

GOSPEL RADIO STATION Vol,1
GOSPEL RADIO STATION Vol,1 (JUGEMレビュー »)
神山みさ,Yoshi Blessed,Genuine Grace,ゆかり☆Gospel,Hide-c.,福原タカヨシ,重延勇矢,上原ヨシュア,Michiru,ROUTE OF SOUL (横山大輔)

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

眠られぬ夜のために〈第1部〉 (岩波文庫)
眠られぬ夜のために〈第1部〉 (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)
ヒルティ
VIP大阪・梅津会長の人生を変えた一冊

recommend

links

ぶどうの木滋賀 ブログ

VIP関西センターテナント情報

profile

書いた記事数:163 最後に更新した日:2020/01/07

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM