| インターナショナルVIPクラブ関西 公式ホームページ | 集会案内 | 本部・各支部紹介 |



「ほんとうのクリスマス会 〜吉村美穂さんの歌の調べにのせて〜」レポート

「ぼくたちのしたいクリスマスを、目に見える形で」をテーマに開催されたVIP大阪の月例会。
今回は北新地のクラッシックライブサロン サロン・ドゥ・アヴェンヌを会場に、
優美なクリスマス音楽会が開催されました。

mainchirs.JPG
写真 後列右から)
VIP大阪 事務局長/エステール北浜法律事務所 弁護士 持田明広さん
コモエンタープライズ株式会社 プロデューサー/菰渕ヨシュアさん
ソプラノ歌手/吉村美穂さん
ピアニスト/野田常喜さん 

mIMGP6947.JPG

第一部・・・ サロン・ドゥ・アヴェンヌの晩餐
第一部は、菰渕ヨシュアさんの「メリークリスマス!」の陽気な第一声からスタート。
ヨーロッパの邸宅を思わせるサロンのあちらこちらで、「メリークリスマス」の声が響き渡りました。
「今日は特別に食前のお祈りをさせていただきます。イエス様の誕生日を祝う恵み、お食事と、吉村さん・野田さんのコンサートを用意してくださったことを感謝します」と、今井さんが食前の祈りを捧げました。
IMGP6979.JPG
▲ 写真一番左:日新ドキュメントサービス 代表 今井和典さん

mIMGP6859.JPGIMGP6867.JPG
▲ 開会早々に歓談が始まり、話の華が咲きました。ディナーは北新地らしく上品な味わいです。

IMGP6869.JPG

「街は煌びやかで、クリスマスソングが流れていますが、何か物足りない。
それは主人公がいない誕生日を盛大に祝っているような感じです。今日私たちは、クリスマスの主人公である神の御子イエス・キリストのご降誕を心よりお祝いする本当のクリスマスを味わいたいと思います」と企画の思いを語る持田さん。 

 第二部…吉村美穂さん&野田常喜さんによるクリスマスの調べ
「今日は、美穂さんのサロンに遊びにきているような雰囲気でくつろいでください。
息をとめる形でなく、ゆっくりと音楽を楽しんでください」と菰渕さんが挨拶。
優美な13曲の調べに参加者それぞれが“ほんとうのクリスマス”に思いを馳せました。

chirasicut.jpg

出演者プロフィール

ソプラノ歌手/吉村美穂氏さん
親子3代クリスチャンホームで16歳で受洗。グラーツ国立音楽大学(オーストリア)リート・オラトリオ科修了。ウイーンを拠点とするアーノルト・シェーンベルク合唱団の正団員として活動をする。
日本全国のみならず、ヨーロッパ・アジア・アメリカ各地の教会、病院、施設、幼稚園、学校、個人宅などで、証と賛美のコンサートを年間100回以上開催している。
・オフィシャルサイト…コチラ
ピアニスト/野田常喜さん
1974年京都生まれ。 両親の影響を受けて、7歳から教会で賛美歌や、ゴスペルの演奏を始める。 大阪音楽大学ピアノ科クラシックピアノ専攻。現在、クラッシックを中心に演奏活動をする一方、作曲やアルバムのプロデュース・アレンジ等にも力を入れている。ジャンルを超えた音楽家達との共演を重ねる中で、心に深く語りかける瑞々しいピアノの音色を紡ぎ出す。京都音楽家クラブ会員。

IMGP6949.JPG

披露された曲
1、みどりごが我らに
2、久しく待ちにし
3、Magnificat〜マリアの賛歌〜
4、世界で最初のクリスマス
5、Little Yeshua
6、Merry Merry Christmas

IMGP6921.JPG
▲ 「♪メーリ、メーリ、クリスマス。さあ、みんなで出かけよう」と伸びやかに歌う美穂さん。
参加者も楽譜を手に声を合わせ、会場全体がやさしい雰囲気に包まれました。

7、Ave verum corpus
8、もし主の愛を
9、十字架の影に
10、ああベツレヘムよ
11、O Holy Night


IMGP6893.JPG
▲ 賛美に満ちた歌声と流れるピアノにじっくりと耳を傾ける参加者。

IMGP6972.JPG
▲ VIPサンタから一人ひとりにキャンドルが届けられ、幻想的な美しさを生み出しました。

IMGP6928.JPG
▲ 昨年のクリスマスステージで「ジャズボーカル」に挑戦した思い出を語る
VIP大阪会長の梅津善一さん(写真:右)。
司会の清水共子さんとの軽妙なかけあいで、会場の笑いを誘います。

IMGP6953.JPG

サロン・ドゥ・アヴェンヌが誇るピアノは、世界の三大名器といわれる「ベーゼンドルファー」。
その価値やメンテナンスについて菰渕さんが紹介すると、会場から感嘆の声が上がるほど貴重なものだとわかりました。
菰渕さんがピアニストの野田さんにその弾き心地について質問したところ、
「日本のピアノが薄化粧だとすれば、ドイツ生まれのベーゼンドルファーは真っ裸にされているようです。まずは、自分の音色を創り出していかなければなりません。難しくはありますが、おかげさまで優雅に弾くことができました」とコメント。関西のクリスチャンシンガーから多くのラブコールが寄せられているという野田さんの音楽に対する姿勢を垣間見ることができました。

最後のステージは、「Amazing Grace」と「きよしこの夜」。
神聖な美穂さんの歌声と、思いをのせたピアノの音色に惜しみない拍手が送られました。

IMGP6939.JPG




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

VIPクラブ関西

categories

selected entries

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

こころから
こころから (JUGEMレビュー »)
吉村 美穂 with クローバー

recommend

recommend

recommend

GOSPEL RADIO STATION Vol,1
GOSPEL RADIO STATION Vol,1 (JUGEMレビュー »)
神山みさ,Yoshi Blessed,Genuine Grace,ゆかり☆Gospel,Hide-c.,福原タカヨシ,重延勇矢,上原ヨシュア,Michiru,ROUTE OF SOUL (横山大輔)

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

眠られぬ夜のために〈第1部〉 (岩波文庫)
眠られぬ夜のために〈第1部〉 (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)
ヒルティ
VIP大阪・梅津会長の人生を変えた一冊

recommend

links

ぶどうの木滋賀 ブログ

VIP関西センターテナント情報

profile

書いた記事数:163 最後に更新した日:2020/01/07

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM